代表挨拶

食料自給率が40%を割り(カロリー計算ベース)、農業従事者の平均年齢が65歳と高齢化し、日本の農業は、いま危機的状況にあります。一方では、農薬まみれの野采輸入などで「食の安全」が脅かされ、安心して物を食べる事すら覚束なくなって来ました。

私達は、「消費者の目線」に立って、これらの問題を解決して行こうと共同で事業を立ち上げることにしました。

1.生産者と消費者が手を組んで日本農業を再興しよう。

2.新鮮で美味しく、安全・安心の農産物の安定供給を確保し、次世代に繋げよう。

3.農業関連の雇用を開拓し、若い人材の育成を図ろう。

が私達のスローガンです。  微力ではありますが、精一杯頑張ります。皆様方のご支援を宜しくお願い致します。